スポンサードリンク

■リンパマッサージのメカニズム


リンパマッサージではデトックス(解毒)に重要な血行とリンパの流れを促進します。カラダの中の毒素や老廃物を流していくのです。

血液の流れとリンパの流れには密接な関係があることを知りましょう。
血液が全身の細胞に酸素や栄養素を送り、老廃物などを回収する一方で、リンパは血液が回収しきれなかった老廃物や、細胞から出た余分な水分を回収してくれます。

体中に張りめぐらされているリンパにはリンパ液が流れ、汚れたリンパ液はリンパ節へ流れ込みキレイになります。

そして最終的には尿や便、汗として体外排出されますがこれらのの循環がよければ毒がスムーズに排出されます。

手軽にできるのが良いところですがいくつかポイントがあり、その中でも最も重要なのはリンパの流れを理解し、かつマッサージを行っていく順番です。これが間違えているとせっかく方法が正しくても効果が発揮されません。

リンパの流れは身体の中を循環していますが、身体の中心側から端部側へ向かって綺麗で新しいリンパ液が流れ、端部側から中心側へ向かって徐々に汚れたリンパ液が帰ってくるのです。

つまり簡単に言いますと、マッサージをする際には身体の中の汚れたリンパ液をちゃんと綺麗にしてあげることが目的なので、つまりやすい端部側から中心側への流れを正してあげるのが大事なのです。

具体的に例を示すと、例えば脚のリンパマッサージをするならば、脚のくるぶしを最初にマッサージしてあげて、次にふくらはぎをしてあげる。そして次に太ももをやってあげて、その次に鼠蹊部(そけいぶ)、つまり脚の付け根のところという順番にしましょう。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。