スポンサードリンク

■リンパマッサージとアロマ


ここではアロマの効果的な使い方を説明していきます。アロマを取り扱うお店も最近は増えましたので簡単に手に入れることができます。
リンパマッサージをするときに排毒効果のあるアロマオイルを使いましょう。
アロマの精油にはリンパの流れをよくしたり老廃物の排出を助ける働きがあります。
マッサージオイルとして使えば、排毒効果が倍増します。

☆グレープフルーツ☆
リンパの働きを整え、むくみ解消に効果的

☆ペパーミント☆
スッキリとした香りで引き締め効果がある

☆ゼラニウム☆
利尿特性があり毒素を排出するのに役立つ

☆ジュニパーベリー☆
解毒、浄化作用が高く、むくみの解消に効果的

☆ローズマリー☆
血行を促進し肩こり、むくみ、美肌に効果的

アロマオイルも最近ではだいぶ一般的になってきて、様々なところで買えますし、家電などもアロマ対応しているものが多くなりました。加湿器などがその代表でしょうか。
アロマの香りによる効果というのは心理的な効果が大きく、植物によるやさしい香りがストレス解消を促進してくれるということで注目されています。
また、アロママッサージはアロマテラピーの1つでもあり、高級サロンのような気分を味わうこともできます。

ただし注意点としては、アロマが身体に合わないという場合もあるので、マッサージオイルとして使用する際はよく確認をしたほうが良いでしょう。そしてマッサージオイルとする場合には原油のままは絶対に使用せずに、ホホバオイルなどのキャリアオイル(植物油)で必ず1%以下に希釈して使用するようにしましょう。敏感肌の人は事前にパッチテストを行って様子を見てから使用するようにしましょう。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。